カテゴリー
男の本音

男も「甘えたい時」がある!男性が甘えたい時とは?

どんな時に男は甘えたくなるか?

男が甘えたい時はどんな時でしょう。
僕は仕事が忙しく、疲れている時が一番甘えたくなります。

仕事に疲れた男性

いつも甘えたいという男性もいるかもしれませんが、特に甘えたい時は、
精神的に疲れている時が多いのではないでしょうか。

 

どんな風に甘えるか

ご年配の膝まくら

僕の甘え方ですが、
二人きりになってお酒でも飲みながら愚痴を聞いてもらい、膝まくらとかしてもらいます。
膝まくらをしながら彼女のお腹の音を聞くのが好きです。

愚痴を言えばすっきりしますし、膝まくらで癒されたら、

「明日から仕事がんばろう」

と、元気になります。

 

男に甘えられるのが嫌いな女性

今の彼女は甘えるのを嫌がるタイプではないので大丈夫ですが、
男が甘えるのを嫌がる女性もいるでしょう。

「甘える男はひ弱そう」

「男は甘えさせてくれたらいい、甘えなくていい」

「甘える男は頼りにならない」

という女性の意見も聞いたことがあります。

彼女がこのようなタイプであれば甘えるのは難しいでしょう。

大人っぽい男性にひかれる女性には、どうしても子供っぽく見えてしまうのでしょうか。

 

甘える男が頼りにならないわけではない

自分が甘えたいタイプの男だから自己肯定したいわけではありません。

めちゃくちゃ頼りになる人でも実は甘えたという人もいます。

仕事ができて頼りになる先輩が実は甘えたさんだった

以前の職場で、仕事中はとても厳しく、職場を統括するような男性の上司がいました。

仕事もできるし、何か問題が起こった時は冷静に対処ができる上司だったので僕も尊敬していました。
その上司の彼女さんも同じ職場だったので、話を聞く機会があったのですが、
カップルで二人きりになると、その頼りになる上司はとても甘えたさんになるそうです。

デート中に歩いていて疲れたら、

「疲れた!歩きたくなーい!んーんー!」

と駄々をこねるそうです(笑)

動かない犬

職場ではいっさいそのようなことを言うような上司ではないので、僕もびっくりしました。
ただ、その上司にとっては、仕事で気を張っている疲れを彼女に癒してもらっているのだと思います。

彼女さんも、そんな彼氏さんを理解していて、良いカップルだなと感じました。

甘えさしてくれると嬉しい

僕もそうですが、やはり仕事で気を張り続けていると精神的にも疲れてきます。
そんな時に彼女が甘えさせてくれるととても癒されます。

やる気を出した男性
結婚をして、子供ができたりすると、子供の前ではあまり甘えられないかもしれません。
また、人がいっぱいいる街なかで甘えるのも客観的に見るとあまり良いものではありません。

カテゴリー
恋のマニュアル

彼女の鼻から鼻毛が出ていた時に注意する方法

あえて注意しない

見つめ合うカップル

気にはなるけど、彼氏から注意されたらショックだろうか?
とか考えてしまってなかなかできないですよね。
でも気になる。でも言いにくい。
気軽にそんなことも言える関係なら楽なのですが、もし彼女がまじめなタイプなら言いにくかったりしますよね。

悩む男性

ただ、まじめなタイプなら鼻毛チェックもまじめにやってほしいと思いますが(笑)

注意して解決する(僕がとった方法)

気になってしょうがないし、ムードをつくってキスとかしようとしても鼻毛が気になって自分のテンションも下がってしまいます。
もしかしたら自分の彼女に対する想いもどんどん無くなっていくかもしれません。

僕がやったことがある方法は、鼻毛カッターを彼女に貸すという方法でした。
ちょっと良い目(2〜3000円くらいの)の鼻毛カッターを彼女の前で絶賛し、

「これすげぇ!めちゃくちゃいい!ぜんぜん痛くないし、ビックリするくらい鼻毛が切れる!ちょっと使ってみて!大丈夫、洗うから洗ってから貸すから使ってみて!」

と、鼻毛カッターをすすめました(笑)

そして、彼女がちょっとでも「いいね」と言ったらすかさずもう一個買ってプレゼントする。

僕はその作戦でいきましたがいかがでしょうか?

この鼻毛カッターを買いました↓【 画像クリックでAmazonの詳細を見る】

それ以来、彼女の鼻毛が出ることもなくなりました。
こういう話ができて興味を持ってくれる彼女であれば有効な方法だと思います!

 

二人の関係のためにも気になることは言った方が良い

夕日のカップル

鼻毛に限らず、気になることは解決していった方が二人のためでもありますよね。
すべて正直に言うことが良いというわけではないかもしれませんし、
おたがい踏み込まないでいいことはあるかもしれませんが、
どうしても気になることは解決した方が良さそうですよね。
自分が気になって彼女への想いまでさめてしまう方が、二人の関係にとって良くないことです。

今回は鼻毛にスポットをあてましたが、うまく付き合っていくためには二人で話し合った方が良いことはたくさんあるでしょう。

ちなみに、僕はパナソニックの鼻毛カッターを使っているのですが、とっても使い心地がいいですね(笑)

それまでは鼻毛用の小さいハサミで切っていたのですが、ハサミだとしっかりカットしたつもりでも切り残した毛が出てくるといったことがあったのですが、鼻毛カッターだと切り終えた後はビックリするくらい鼻の中がキレイになります。
痛くもないですし。

もう手放せません(笑)