カテゴリー
恋のマニュアル

好きじゃない女性に告白された時の断り方

嬉しい気持ちとお礼を伝える

告白された男性

告白するということは勇気がいることです。告白するために色々悩んだり迷ったりしているでしょう。
それでも想いを伝えようとしてくれたことにまずはお礼を言いましょう。

はっきり断る意思を告げる

NO

お礼を伝えた後は、「付き合わない」という意思はハッキリしておきましょう。
自分が好きじゃない女性でも、「気持ちだけはキープしておきたい」という中途半端な考えは相手に失礼ですし、今後さらに傷つけてしまう可能性があるのでやめましょう。
「気持ちとしては嬉しいけど、ごめんなさい」など、相手に告げることが大事です。

断った理由を伝える

理由を告げる

これは相手が理由を聞いてきたらでいいかもしれません。理由の例としては、おススメできるものからおススメできないものまで以下のようなものがあります。

①今は自分の勉強や仕事に集中したい

「じゃあ、終わるまで待ってる」という展開になると困りますし、断りきれないのでおおススメできません。

②夢が叶うまで彼女をつくらないと決めている

「一緒に夢を叶えたい」と言われると返答に困ってしまいます。
好きな男性が夢を追っていると、女性はそれを応援したいと思います。
これもおススメできません。

③他に好きな女性がいる

本当に好きな人がいる場合はシンプルに断れますし、一番の理由になるでしょう。
しかし、他に好きな女性がいない場合は、
「好きな人って誰?」
と聞かれた場合に困ってしまいます。
好きな女性がいない場合は、架空の好きな人を設定するなど嘘っぽくない話をつくりましょう。

④タイプじゃない

これはなかなか言いにくいでしょうし、あまりおススメではありませんが、あやふやな返答を嫌うような女性には意外に良い答えかもしれません。
ただし、告白してきた女性とある程度フランクな関係でないと、相手を傷つけることになりやすいので注意が必要です。
好きな人にタイプじゃないと言われるのはショックなものです。

⑤友達としか見れない

「友達として大事だから、恋人にはなれない」と言うのも理由になりえるでしょう。
職場や仕事関係の女性から告白されたのなら、「良い同僚でいたい」と置き換えます。
ただし、普段から相当仲が良い友人関係や仕事仲間でないかぎり、このパターンは使えません。

カテゴリー
恋のマニュアル

ハゲていても何故かモテる男性の特徴

ハゲていてもモテる男性の特徴

清潔感がある

きっちりしたスーツ姿の男性

ハゲてしまうとどうしても髪の毛に統一感がなくなるので、見た目的に清潔感を損なう傾向があるでしょう。
たしかに髪の毛がないと髪型のバリエーションも減ってしまいますし、見せ方に制限が出てくると思います。
しかし、同じような髪の毛の量の男性を見ていても、ぐちゃぐちゃのまま放ったらかしている人と、しっかり短く整えている人がいます。中途半端は嫌だからスキンヘッドにする方もいますね。
髪の毛があろうがなかろうが、清潔感がある人は印象的に良いです。

オシャレに気を使っている

オシャレワイルドなスーツ男性

僕が通勤途中によく見かける30代半〜40歳くらいの男性がいます。その方は頭のてっぺんから前方にかけて髪の毛が薄くなっているのですが、とにかくかっこいいです。スーツ姿のその方の特徴としては、

・白いカッターシャツがアイロンがあたっていてピシッとしている
・ズボンがしっかりプレスされていて折り目がきっちりしている
・コートがダボついておらずスマートなシルエット
・茶色い革靴がピカピカ
・ビンテージ感のある茶色い革製のカバンがオシャレ
・黒縁メガネがクールで若々しい
・時計もいやらしくないシンプルな盤面の革バンド

といった全体的にスタイリッシュでオシャレです。これだけ着こなすには、おそらく体型維持のために運動も日常的にされているのでしょう。服のメンテナンス(アイロン、プレス)も毎日きっちりされているところから繊細さも伺えます。
この男性を朝の通勤時間に見かける度にカッコイイなと感じます。

ハゲていても実際モテている男性がいる

上司と部下

僕のまわりにもハゲてはいますが、女性に人気な方がいます。
仕事関係の知り合いなのですが、男から見てもカッコイイ男性です。その男性の特徴は、
・仕事ができる
・部下に優しい
・男らしく、余裕がある
・肝心なところではきっちり怒るが、ユーモアもある
・着ているもの、身につけているものがオシャレ
・男性にも女性にも優しい
・潔癖ではないが清潔感がある

やはり、ここまで揃うとハゲという一般的にマイナスな要素をプラスに持っていってしまいますね。この男性はやはり女性からの人気も高いです。

カテゴリー
恋のマニュアル

クリスマスプレゼントで重要な3つのこと

クリスマスプレゼントを選ぶ3つのポイント

他の記念日よりサプライズ感を大事にする

サプライズ

誕生日プレゼントなどは、事前に何が欲しいか聞くのもありだと思います。欲しいと思ってるものをプレゼントされるのが一番いいですからね。
一方、一年に一回恋人が盛り上がるイベントのクリスマス。男性陣は「クリスマスは商業的なイベントだ」と冷めている方も多いかもしれませんが、
やはり女性はロマンチックな日と捉えているもの。
プレゼントも特別こったサプライズを頑張らなくてもいいかもしれませんが、恋人同士だからこそ贈ることができるアクセサリーや、彼女があこがれているメーカーのインテリアグッズなどもいいでしょう。

彼女が友達と話した時を想像する

女子会

男性もそうであるように、職場や友人の輪の中で女性も見栄を張ったり、馬鹿にされたくないと思うもの。
もちろん二人の思い出というものは他人に自慢するものではありませんが、彼女が会社の同僚達とクリスマス後の話をしている場面を想像してみましょう。
「彼氏に何かもらったの?」など聞かれた時に、ネックレスや時計、指輪などであれば答えやすいでしょう。

ロマンティックな要素を入れる

男性以クリスマス風景上に女性はクリスマスにワクワクしている割合が大きいと思います。
お金に余裕がなくて、高級レストランが予約できなくても、ファミレスで食事をした後にクリスマスツリーや夜景がキレイなところでアクセサリーなどをプレゼントをすればロマンチックです。
渡す時のシチュエーションも考えて、プレゼント選びをするのがいいでしょう。

普段の彼女の「いらない」は参考にしない

僕も過去にクリスマスプレゼントでアクセサリーをプレゼントしたことがあります。
高級ブランドもののブレスレットです。
普段はプレゼントや高いものはいらないと言っている彼女ですが、普段はまったくブランドの話などしない彼女なのに、「このブランドのやつホントに欲しかったの!○○ちゃんが持ってて良いなーって思ってた」

喜ぶ彼女
と、テンションが上がった様子でいつも以上によくしゃべっていました。
欲しくないわけではなく遠慮しているのか、高価なもので喜ぶ女性と思われたくなかったのかは定かではありませんが、嬉しそうにしていたのは間違いありませんでした。

「高価だから」ではなく「良いと思った理由」が大事

彼氏からもらったものが高価なものだと、友達にも言いやすい一面もありますが、ただただ高いものをあげればいいというわけではありません。
「似合うと思ったから」や、「これ付けたらキレイになると思ったから」などの理由を言えば彼女もいっそう喜ぶでしょう。

カテゴリー
恋のマニュアル

女子会で彼氏からのプレゼントを自慢したい?プレゼントを選ぶ時に考えるポイント

彼氏のプレゼントを自慢したい

彼氏の話をする女子会

女子会

彼氏の話を女性はどんなところでするのでしょうか?
居酒屋などで隣の席から女子会の話が聞こえてくる時があります。
ある日、居酒屋で20代半ばくらいの女性4人の女子会に遭遇しました。
少しだけ聞き耳を立てていると、世間話に交じって彼氏の話題が聞こえてくることがあります。

女子会で自慢

遭遇した女子会から聞こえてくる会話の中で、彼氏からもらった誕生日プレゼントの話になっていました。
状況としては一人の女性が数日前に誕生日だったみたいで、首にティファニーのネックレスをつけていたようです。

ネックレス

その女性が自慢気に話し始めたわけではなく、周りの友達が「そのネックレス、誕生日プレゼント?ティファニー!?」と質問しました。
友達に質問された女性は少し照れつつも嬉しそうにしていました。
そのネックレスは彼氏からもらった誕生日プレゼントのようでした。

プレゼントを選ぶ時は女子会のことを考える

危険なプレゼント選択

過去に付き合っていた彼女にプレゼントをあげたらすねられたことがあります。
彼女の誕生日に「イチローの名言集」をあげたことがあります。


彼女は日ごろからメジャーリーグで活躍しているイチロー選手が大好きだと言っていました。
また、当時仕事で悩んでいるという状況でしたので、誕生日のプランとして僕が考えたのは、彼女が行きたいと言っていた和風の居酒屋で食事と、イチローの本をプレゼントしました。

和風居酒屋

疲れている彼女においしいご飯を食べてもらって、さらに好きなイチロー選手の本をあげれば喜ぶだろうと思っていました。
自分としては最高のチョイスだと自信をもっていたのですが、結果としては彼女がすこしすねて不満げな雰囲気で終了してしまいました。

プレゼントにすねた彼女

彼女はイチローの本自体が嫌だったわけじゃないと思います。
その後、彼女との会話の端々から気づいたことなのですが、「○○ちゃんは彼氏に指輪もらったんだって」や、「○○ちゃんこの前こんなサプライズしてもらったんだって」という話をよく聞きました。

女子会

女性はそういう話し合いをして、あからさまな自慢ではなくとも、彼氏にもらったプレゼントや、彼氏にしてもらったことをまわりに話すのだなと改めて知りました。
そして、そのステータスのカードが少ないと、自分だけみじめだと感じる瞬間があるそうです。

プレゼントをあげる時に彼女のその後も考える

買い物をするカップル

彼女にプレゼントをする時は、その後彼女が友達とかに話す時のことも多少考えた方が良いかもしれませんね。彼女が人に話す時のことばかり考えてプレゼントを選ぶのも、あまり神経質になりすぎては悲しい気もします。

カテゴリー
恋のマニュアル

タバコを吸う男性はモテない?タバコが嫌われる3つの要因

タバコが嫌がられる要因

くさいし清潔感がない

くさいたばこの煙は独特のニオイがしますし、部屋で吸うと衣類にニオイがうつったり、部屋自体も臭くなり壁紙も黄色くなってきます。
歯にもヤニが付きますし、もともと清潔なものではありません。不潔とまではいいませんが、清潔感はモテル要素として大事でしょう。

やっぱり不健康

不健康タバコを吸うことで健康面も脅かされます。病気の原因にもなりやすいですし、喫煙者本人以外の周囲にも悪影響があります。
女性であれ、男性であれ健康的な人の方が印象はいいですよね。

もはや少数派の時代おくれ

戦時中のタバコ戦時中などは、タバコは気を落ち着かせるものという認識が強かったと聞きます。昭和の時代は、今では信じられないほど、会社の中もモクモクしてました。15年ほど前までは、まだ「タバコはかっこいい」というイメージが残っていたと思います。ドラマでも俳優さんがタバコをくゆらすだけのシーンがあったり、タバコは「絵になる」という認識がありました。しかし、分煙や完全禁煙エリアが設けられたり、タバコ税が高くなった今、喫煙することはもはや時代おくれなのかもしれません。

カテゴリー
恋のマニュアル

お店の店員さんを好きになってしまった時のアプローチ方法と注意点5つ

店員さんにアプローチする際の注意点

注意① 話したこともないのに手紙は禁物

手紙を持つ男性

例えばコンビニの店員さんがとてもキレイで一目惚れしてしまったとします。
彼女にしたい、とりあえず連絡先を交換したいと思うでしょう。しかし、一度も話したこともないのに電話番号やLINEのIDなどを書いた紙などを渡してはいけません。
逆の立場で考えてみてください。自分がコンビニで働いていて、知らない女性のお客さんから急に連絡先を渡されたら少しビックリしますし、連絡しようか躊躇してしまいますよね。これが女性側の立場ならなおさらです。
いくらあなたがイケメンだとしても、知らない人なので怖さや疑いが生まれてしまいます。話しかけにくいという気持ちはわかりますが、突然の手紙では成功率が低いのでやめましょう。

注意② 初回でアクションを起こさない

クラウチングスタート

好きになった女性が働くお店には何度か通いましょう。その女性が働いている時間帯がなかなかわからないかもしれませんが、何度か訪れることが大事です。初回で食事に誘ったりはNGです。まずは顔を覚えてもらうことが大事です。
お店がコンビニや書店ならばお金はそれほどかからないと思いますが、飲食店や入場料がかかる場合はなかなか行けないこともあると思いますが、月に2回(2週間に一度くらい)くらいは行って印象づけることが大事です。

注意③ 毎回一度は会話をする

笑顔の女性店員

会話をするほど覚えてくれる可能性は高まります。お店が居酒屋であれば、人気の一品やおすすめのカクテルを聞いてみると良いでしょう。次に行った時に、「前オススメしてくれたの美味しかったです」など、会話をしたことがあることを思い出してもらって印象づけることができます。
コンビニであればレジ横にあるホットショーケースのフライ物やおでんの人気を聞いてもいいかもしれません。オススメが分からないという反応でもかまいません。「じゃあ一回これ食べてみようかな」といって、外で食べたあとにもう一回ドリンクを買いに入って、「うまかったですー」とか言ってみてもいいでしょう。
こういうやりとりを数日にわけて5回くらい続けてから、その人に対する質問に入ってみるのがいいでしょう。

注意④ 距離が縮まるまでプライベートなことや勤務時間のことは聞かない

レジをうつ女性店員

何回かの小さい会話のやりとりがあっても、まだ他人です。
相手も仕事中ですので、それなりにフランクな人でなければプライベートな会話は警戒心を持たれます。
「今日は何時くらいまで仕事なんですか?」などと勤務時間を聞くと、仕事終わりに待ち伏せされるかもしれないと思うかもしれません。
勤務時間を聞くのではなく、「お姉さんよく会いますね、週何回くらい入ってるんですか?」などにとどめましょう。

注意⑤ ストーカー的な行動は絶対しない

ストーカーになってしまった男性

好き故に相手の女性のことに興味を持ってしまうことは仕方がないことです。しかし、一般的にストーカーといわれるような行動は絶対にしてはいけません。
たとえば、彼女の仕事が終わる時間まで待って、帰り道をつけたり、遠くから写真を撮ったりは絶対にやめましょう。

距離が少し縮まった後のアクションの起こし方

共通点を探して出かけるための自然な理由を見つける

見つめあう男女

自分の顔を覚えてもらえたと感じたらいよいよアクションです。
できればそれまでに彼女が週何回仕事をしているのかを聞いて、休みの日は何をしてるかなどの聞けていればベストでしょう。休みの日の過ごし方を聞く前に、自分が休みの日に何をしているのか、どんな仕事をしているのかなどを先行で話しておくほうが良いでしょう。何も知らない相手に自分のことをだけ言うには心のバリアが働いてしまうからです。
彼女が休みの日自分との共通点などがあれば、「まじで?俺そこ行きたかったんですよ、今度案内してくれません(笑)」といった具合でアポを取り付けるようにしましょう。もしくは自分が知っていて、彼女が知らないというパターンであれば「絶対おすすめなんで案内しますよ!いきましょうよ!」と言いましょう。
ここで大事なのは、「二人で出かける理由が自然」ということです。
人が親近感を抱くには「共通点」を見つけることです。共通点は共感につながり、共感するものが相手にあれば、心のバリアは薄くなります。

誘いが失敗してもいい

落ち込む男性

共通点を見つけて一度誘ってみたが、断られた。かまいません。
それに彼女があまり乗り気じゃなかっただけです。またしばらくして違う話題で誘えばいいだけです。

連絡先を聞く

誘いがOKだった場合に限り連絡先を交換しましょう。ここも、今度一緒にでかけるので、「予定調整」や「待ち合わせ」のために連絡先を知らなければいけないという自然な理由があるからクリアしやすいでしょう。
連絡先はメールアドレスかLINEなどにしておきましょう。距離が縮まったといえ、まだまだ他人です。携帯電話番号などは何かあっても変更しづらいものなので、人によっては教えたくないと思うかもしれません。

連絡先を聞くことができたらあとは出先で仲良くなる

初デートで仲良くする

連絡先が聞けたのであれば、後は出かけた後にどれだけ仲良くなれるかですね。
最初に遊びに行った時に告白したりせず、徐々に仲良くなっていければ「恋人になれる」という可能性が高まるでしょう。

実際に店員さんと付き合った例

喫茶店の店員さんと付き合った

寄り添うカップル

僕自身ではなく友人の話ですが、喫茶店の店員さんに一目惚れしてしまった友人は、2ヶ月間その喫茶店に週2で通い、最初の方は喫茶店がいつできたかや、いつから働いているかなどの話をしていたそうです。1ヶ月が過ぎたころには、ネットで見つけたおもしろいニュースの話などを「ちょっと聞いてくださいよ」とスマホを見せたりして笑い合える空間を作り、距離を縮めていったそうです。
そういう会話をする時も、相手は仕事中なので、お客さんが少ない時に絞るなどの気遣いには注意していたそうです。
そして、2ヶ月目でデートに誘い、見事3回目のデートで付き合うことになったそうです。
彼はそれほど「イケメン」ではありませんが、人を楽しませるという点では素敵なところをもっています。
焦らず徐々にアプローチしたのが良かったと彼は言っていました。

カテゴリー
恋のマニュアル

彼女の鼻から鼻毛が出ていた時に注意する方法

あえて注意しない

見つめ合うカップル

気にはなるけど、彼氏から注意されたらショックだろうか?
とか考えてしまってなかなかできないですよね。
でも気になる。でも言いにくい。
気軽にそんなことも言える関係なら楽なのですが、もし彼女がまじめなタイプなら言いにくかったりしますよね。

悩む男性

ただ、まじめなタイプなら鼻毛チェックもまじめにやってほしいと思いますが(笑)

注意して解決する(僕がとった方法)

気になってしょうがないし、ムードをつくってキスとかしようとしても鼻毛が気になって自分のテンションも下がってしまいます。
もしかしたら自分の彼女に対する想いもどんどん無くなっていくかもしれません。

僕がやったことがある方法は、鼻毛カッターを彼女に貸すという方法でした。
ちょっと良い目(2〜3000円くらいの)の鼻毛カッターを彼女の前で絶賛し、

「これすげぇ!めちゃくちゃいい!ぜんぜん痛くないし、ビックリするくらい鼻毛が切れる!ちょっと使ってみて!大丈夫、洗うから洗ってから貸すから使ってみて!」

と、鼻毛カッターをすすめました(笑)

そして、彼女がちょっとでも「いいね」と言ったらすかさずもう一個買ってプレゼントする。

僕はその作戦でいきましたがいかがでしょうか?

この鼻毛カッターを買いました↓【 画像クリックでAmazonの詳細を見る】

それ以来、彼女の鼻毛が出ることもなくなりました。
こういう話ができて興味を持ってくれる彼女であれば有効な方法だと思います!

 

二人の関係のためにも気になることは言った方が良い

夕日のカップル

鼻毛に限らず、気になることは解決していった方が二人のためでもありますよね。
すべて正直に言うことが良いというわけではないかもしれませんし、
おたがい踏み込まないでいいことはあるかもしれませんが、
どうしても気になることは解決した方が良さそうですよね。
自分が気になって彼女への想いまでさめてしまう方が、二人の関係にとって良くないことです。

今回は鼻毛にスポットをあてましたが、うまく付き合っていくためには二人で話し合った方が良いことはたくさんあるでしょう。

ちなみに、僕はパナソニックの鼻毛カッターを使っているのですが、とっても使い心地がいいですね(笑)

それまでは鼻毛用の小さいハサミで切っていたのですが、ハサミだとしっかりカットしたつもりでも切り残した毛が出てくるといったことがあったのですが、鼻毛カッターだと切り終えた後はビックリするくらい鼻の中がキレイになります。
痛くもないですし。

もう手放せません(笑)

カテゴリー
恋のマニュアル

「恋愛をする相手が見つからない」という悩みの解決方法

今の時代 出会いがないことがありえるのか?

言っておきますが、僕はプレイボーイではありません。
ナンパもしたことありませんし、付き合った人数も多い方ではないです。
合コンも頼まれて1回したくらいです。その合コンで彼女ができたわけでもないです。

ただ、今の時代に出会いがないってあるんでしょうか?
出会う方法はたくさんある気がします。
以下は友人に僕なりにアドバイスした内容です。

①SNSなどネットの出会い

PCを見る人

まずネットを使えばSNSで共通の趣味で異性とも知り合えます。
出会い目的じゃなくても、自然と異性の友達ができますよね。
趣味が思いつかない人でも、好きな食べ物とかはあるはず。
カレーが好きならカレーサークルをつくって、多少宣伝すれば人も集まるでしょう。
カレーは男性比率が高いかもしれませんが、例えば少し前は焼酎が女性の間で流行った時期もありましたよね。
焼酎もそうですが、そういうネットでのつながりは無数にあると思います。しかも、自分と共通点がある相手を見つけやすいですよね。

②習い事をして出会う

ピアノレッスン

多少お金がかかるかもしれませんが、英語とか料理を習うのはどうでしょうか?
僕も過去に駅前留学したことありますが、女性もたくさんいましたし、
20代前半の保育士さんと仲良くなって飲みに行ったりしていました。
大人になってからピアノを習っていたこともあります。
ピアノの先生が女の子を紹介してくれたこともあります(ちょっとおせっかいな先生でしたが 笑)。

③ボランティアなどに出かける

イラスト_募金

これは無料です。多少の活動費などはかかるかもしれませんが、
人の役にも立てるかもしれません。
あまり不純な目的で行き過ぎるのもどうかと思いますが、
異性だけではなく、活力のある人に出会える良い場だと思います。
人とのつながりの輪が広がるでしょう。

出会いは出会い その先は別

①~③は出会いのベタな例ですが(出会いはベタでいいんです 笑)、出会ってからが重要です!

出会いの後にどうがんばるか

その先にどうがんばるかですよね。
良い人に出会ってチャンスがあるならアプローチするしかないです。
出会えた人とうまくいきそうになくても、そこから交流をつづけていれば違う人を紹介してくれたり、広がっていくものです。
それほど社交的じゃないならば①系の出会いで広げていくのがいいでしょう。
とりあえず出会いはいっぱいあるので、まずは探しましょう!

こんな話を友人にしたら、

①は登録とかがめんどくさい、②は手続きがめんどくさい、③は休みの日はめんどくさい。

結局めんどくさいだけ(笑)
めんどくさがってたら出会えんよ!と言いました(笑)

カテゴリー
恋のマニュアル

彼女の口が臭い時 口臭を注意する?

口が臭いのには理由がある

口の中には億単位の細菌がいると言われています。
なので、口が臭くなるのは当たり前です。人間なら臭くなって当たりまえ。
お腹がすいてる時や、起床時なんかは誰でも臭くなった体験はあるでしょう。
ただ、毎回会う度に臭かったり、話してるだけでも臭かったら、それはエチケットの問題ですよね。
たまに臭いのは仕方ないのですが、以前付き合っていた彼女は毎日臭かったです。
その彼女は見ている限り、歯磨きはしっかりするタイプだったので、歯磨きをしないことが原因ではなかったようです。

はみがきカップル

胃があれていたりすると口臭が出てしまうという話も聞いたことがあったので、胃腸関係が悪いのかな?
とも思いましたが、結局原因はわからないままでした。

デートで向かい合って話している時や、帰り際にキスをする時もほぼ例外なく臭かったのです。

彼女の口臭を指摘できない

正直これは悩みました。当時、言うべきか黙っておくべきか悩んでいました。
彼女がけっこうデリケートな面があったので、正直に

「口、臭いよ」

とも言えずに2年ほど付き合いました。
口が臭いということで別れたわけではないのですが、別れずに付き合っていたとしてもいつかは言わなければならないことだったでしょう。

ある程度言いたいことを言い合える関係であれば、

「おまえの口、独特なオイニーするぞ、オイニーマウスやぞ!」

とか言えるかもしれません。
ただ、女の子にはなかなか言いづらいものですよね。
遠まわしに、ガムやブレスケアをあげ続けるのもなんか嫌ですし。
なかなか難しい問題です。

口臭は気づいてもらうしかない

やはり気づいてもらうしかありませんよね。
自分の口臭というものはなかなか気づけないものなのでしょうか?
臭いを数値化できる機械をテレビで見たことがあります。
あの機械を手軽に入手できたら、ふざけながら自分と彼女の口臭をチェックして、
彼女が自分自身で気づいてくれるかもしれません。
と思い、探してみたら、意外に手軽な値段でありますね!
ブレスチェッカーっていうんですね!アマゾンで2000円前後です。

「パーティーの景品でこんなのもらっちゃった!おもしろそうだし試してみようか!」

などと、自分で購入して持ちかけてみるのもいいかもしれませんね。

好きであれば気づいてもらうべき

今後とも彼女と付き合っていきたいと思うほど、悩みは深刻ですよね。
他に好きなところがいっぱいあるから、愛情表現としてキスもしたい。

キスシーン
だけどキスをすると口臭がする。
これを避け続けるのはしんどいです。
先ほどのブレスチェッカーもいいでしょうが、もし、彼女の家族と話せる関係であれば、家族から言ってもらうなどできるかもしれません。
さすがに彼女も好きな人から言われるのはショックが大きいでしょうし、間接的に伝えられたら良いのかもしれませんね。

カテゴリー
恋のマニュアル

彼女へのプレゼントの準備は事前調査が大事!

サプライズ派?欲しいものを聞く派?

男からすると、やはり欲しいものを聞いて、欲しいものをあげたいですよね。
サプライズを狙ってプレゼントしても、すべってしまったり、彼女があんまり喜んでくれてなかったらがっかりしますし。
なので、何が欲しいか聞くのが正直楽ですし、良い気がします。
聞いてもらうほうが嬉しい女の子もいるでしょう。

プレゼントを渡す前

ただ、女の子はサプライズが好きと聞くし・・・
たしかに、サプライズはびっくりするし、それが欲しいものだったり、感激するものであれば嬉しいはずです。

僕の考えですが、誕生日プレゼントは何が欲しいかを聞いて、クリスマスプレゼントはサプライズ(聞かずに自分で選ぶ)がいいかなと思います。
クリスマスはムードもありますし、サプライズが際立つのではないでしょうか。

何が好きか?サイズは?を普段から調査しておく

いつもプレゼント選びの時に困るのはサイズです。
サイズが分かっていないと買えないものはたくさんあります。
服、靴、指輪などなど。この前知りましたが、手袋(主に革製品)にもサイズがあるんですね。
このようなものはサイズが分かっていないと選択肢からはずれてしまいますので、何気ない会話の中でいろんなサイズのリサーチが重要になってきます。
靴のサイズであればちょっとふざけて、

自分「ちょっとその靴いいね、俺にもはかせてよ」

彼女「はけるわけないじゃん」

自分「いいからいいから~。・・・ちっちゃ!むり!これ何センチ!?」

彼女「ハハハ、無理に決まってるよ、23cmだもん」

といったかんじでしょうか(笑)

ショッピング中のカップル
あと、普段彼女と買い物している時にどのようなものが好きかチェックしておけば、いざサプライズプレゼントをしようという時に困らずに済みます。
実用的なものが好きなのか、実用的じゃなくてもファッション性が高いものが好きなのか。
コートで例えると、それほどデザイン性は高くないが防寒性が高いものと、とてもオシャレだけど寒さには弱そうなコート。
彼女だったらどちらを選ぶでしょう。
服屋の前を二人で通った時にでも、
「どっちが好き」
などと聞いてみるのもいいかもしれません。

プレゼントをする日の1ヶ月前くらいのデートで、映画を見た後にショッピングモールなどで色々彼女の興味を探るのが良いと思います☆

プレゼントは現物を見て買う方が良い

あと、ネットで探すのもひとつの手ですが、実際に見るとあまんまり良く見えないという場合もあるので、可能な限り現物を見てから購入した方がよいでしょう。

パソコンをする男性
ネットの写真は多少良く見えるように角度や写真の加工がしてある場合もあるので!