クリスマスデートで失敗する3つのケース

イベント・行事

クリスマスで失敗するケース

クリスマスイブや前後の休日などはたくさんのカップルが街に出かけます。
その分普段とは比べものにならないくらいの人がお店や施設に集まります。予約の準備をせずにでかけると失敗することをご紹介します。

食事の予約をしていないと寒い中で待つことに

ディナー

 

普段は気軽に入れるレストランでも、クリスマスの夜はお客さんでいっぱいです。
すでに予約がいっぱいでお店に入れなかったり、数時間も待たないといけないなんてこともあります。
行列12月の寒い夜、外で待つのは身が震えますし、お腹が空いているのに食事の時間が遅くなり、イライラしてケンカになることもあるでしょう。
高級なお店じゃなくても、景色が良かったり、お酒やご飯がおいしいお店を早めに予約しておくことが無難です。

宿泊の予約をしていないと二人で過ごせないクリスマスに

クリスマスのホテル

デートの後に家に帰るのであれば問題はありませんが、せっかくのクリスマスに一緒に泊まって過ごしたいと思うもの。どちらかの家に泊まれる環境があれば良いですが、出先で泊まろうとするとホテルはカップルでいっぱいなんてことも。
ラブホテルにカップルの行列ができ、順番待ちをしている状況も見ますよね。
正直これではムードもなにもないですよね。外で泊まろうと思うなら事前にホテルの予約をしていないと日中も安心して遊べないでしょう。

プレゼントをしっかり準備していないと申し訳ないことに

クリスマスにケンカ

クリスマスではプレゼント交換が醍醐味です。彼女がプレゼントを持ってきてくれているのに自分は渡すものがないとなってしまうと、彼女の機嫌も悪くなって大失敗です。
女性はサプライズ感があるプレゼントが大好きですし、プレゼントを考えてくれたことに喜ぶものです。それが無いとなると、自分のことを大切にされていないと感じるかもしれません。
クリスマスを迎える日ごろのデートから彼女の欲しいものや興味があるものをチェックしておくようにすれば、直前に焦ることもないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました