貧乏に強い女性が魅力的と感じる場面

男の本音

彼女が貧乏に強いと助かる場面

見栄をはらなくて良い

見栄を張る男性

高価なものをにお金がかからない

付き合って長くても彼女の前ではカッコよくありたいと願うものです。 車、バイク、サイフ、時計などそこそこ高額なものを身に着けたり所持したいと思うもの。 しかしながら、お金がなくて生活費にも困っている状況では高額なものを買うことがなかなかできません。デートにもなかなかお金をかけられません。

お金がかかることを要求しない

貧乏に強い女性の特徴として、あまり流行に左右されず、価値がわからない高価なものは自分も欲しがりませんし、彼氏にも要求しません。なので、見栄をはらなくても関係を良好に保つことができます。

転職や夢を応援してくれる

面接に向かう男性

女性からすると彼氏の転職は不安

「男は夢がないと生きていけない生き物」というのは言い過ぎかもしれませんが、現在の職場や給料にあまり満足していなかったり、夢に改めてチャレンジしたいということは湧き上がってくるものです。 そんな時、同棲している彼女や奥さんがいたらどうでしょう。 ある程度安定している現在の仕事を捨てて夢にチャレンジするとしたら、女性からすると大きな不安になるでしょう。

夢を応援してくれる貧乏に強い彼女

彼氏が転職するとなっても、貧乏に強い女性は大丈夫だったりします。 むしろ応援してくれたり、二人で頑張ることをやりがいに感じたりします。 男からすると、自分の夢を尊重してくれる女性がいると、嬉しさとやる気がこみ上げてくるものです。

モノを大切にする

リメイク 貧乏に強い女性は貧乏を覚悟しているので、新しいモノが買えないこともあることを知っています。 それ故、今使ってるモノを大事にしようとします。 モノをすぐに捨てて、しょっちゅう新しく買いなおしたいと言う女性より、モノを大事にしてくれる方が家庭としてもうまくいきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました